性病の検査方法と薬

他人には気付かれたくない、自分が性病であることに…。保険証の使用履歴に性病を連想させるような履歴が残ることがあるのだろうか?という不安を抱えている方、当サイトで疑問・不安を解消してスッキリしましょう。

郵送で出来る性病の検査

性病の検査をすることに関しては抵抗を感じるひとが多いです。特に、若い世代の人は性病に関してかなり鈍感に考える傾向にあり、近年は特にその傾向が強くなっています。しかし、それでは自身やパートナーに対しても良くありません。性病の検査はわざわざ病院に行かなくても郵送で行うことができますので時間がない人はこの方法を利用することです。
性病の検査にはある程度の時間が必要になりますので、社会人として生活をしている人は性病検査に訪れる時間もない人がほとんどです。こうした人のために、近年は簡易的なツールによって簡単に性病検査を行うことができるサービスが提供されています。この検査を利用すればクラミジアなどの主要な性病の感染に関しては容易に調べることがで きます。方法も簡単で、購入したキットを利用して唾液や血液をしかるべき機関に郵送すれば良いだけです。唾液の採取方法や血液の採取方法はキチンと説明に書かれていますので、同封のツールを利用すれな容易に採取できます。実家ぐらしで検査結果などが自宅に送られてくるのが嫌な人でも、この結果はメールを利用して直接的に本人だけに結果を届けることができるようになっているので安心です。家族に対して検査をしたことなどが知られたくない人もいますので、こうした方法を使えば時間を無駄に使わずにしかも効率的に検査を進めることができます。検査をした結果、特定の性病に感染していた場合にはその事実を最寄りの病院に告げることによって適切な薬を処方してもらうことができます。特に、社会人として生活をしている場合には平日の昼間に病院に行って検査することは難しいので自身の身体的な面を考慮しても非常に重宝するサービスであるといえます。

■ご存知ですか?
エイズ検査を誰にも知られずに行う方法
■日本でも非常に多い性病のクラミジアにはこの薬で早めに治療
ディバイン
■性病にも分類される
ヘルペスにはゾビラックス
■細菌による感染症にはこの抗生物質
アモキシシリン